2021年 40歳以下起業家ランキング、Tmallショップの見学期間 – 4月14日 中国事情解説

日々更新。ニュースにない背景や観点を以下のSNSで音声ライブしていますので、お時間がある方は、是非そちらをご利用下さい(日本時間22時開始)。

Twitter/Instagram:@danzenjapan

Clubhouse イベント:断然中国 ニュース解説。

見逃した方はこちらをどうぞ:Podcast

本日ニュースの目次:

【ファーウェイ、6Gを2030年に市場投入、6Gホワイトペーパーを発表予定】

【美団がメックマインド・ロボティクスに投資】

【ByteDanceグループがc4gamesを買収】

【ByteDanceが126ドル/株で従業員オプション購入を開始】

【2021年 40歳以下起業家ランキング、张一鸣が世界二位】

【Tmallショップの見学期間を設け、出店が容易に】

中国産フォードSUV Mustang Mach-Eがリリース】

【360サーチ、北京市監督局の罰則3200万円】

【ファーウェイ、6Gを2030年に市場投入、6Gホワイトペーパーを発表予定】ファーウェイ会長は、12日に開催されたファーウェイのグローバル・アナリスト・カンファレンスで、6Gは2030年頃に市場に投入されるが、6Gが何であるかはまだわかっていないと述べた。 同氏は、ファーウェイが近々6Gホワイトペーパーを発表し、6Gとは何かをすべての業界に伝えるという。 “6Gを想定しているが、必ずしも6Gではない “と締めくくった。

【美団がメックマインド・ロボティクスに投資】メックマインド(Mech-Mind Robotics)が数億ドルの資金調達を完了した。美団が主導し、続いて既存株主のSequoia Capital ChinaとSource Capitalが参加した。 3Dビジョン技術を核として2016年に設立されたメックマインドは、ハードウェア、ソフトウェア、アルゴリズム、リファレンスアプリケーションを含むソリューションを開発しており、その製品には工業用3Dカメラ「Mech-Eye」、グラフィカルマシンビジョンソフトウェア「Mech-Viz」、ロボットインテリジェンスプログラミング環境「Mech-Viz」などがあります。https://jp.mech-mind.net/

【ByteDanceグループがc4gamesを買収】 ByteDance配下のゲーム会社nvsgamesはc4gamesを買収。この企業は先月ByteDanceが買収した moontonと同じく、グローバルのゲーム市場で活躍しているゲーム会社。中国国内で圧倒な市場を持つテンセントとの競争を避けた形での戦略かと思われる。

ByteDance126ドル/株で従業員オプション購入を開始】 2020年の従業員オプション交換プログラムを間もなく開始し、主要なポジションの従業員が年末に受け取った賞品をオプションとして126ドル/株でオプションに交換できるという(現在の外部市場価格は180ドル/株で、70%の割引に相当します)。

【2021年 40歳以下起業家ランキング、张一鸣が世界二位】 4月13日、Hurun Research は「2021 Hurun Global White Hands U40 Rich List」を発表し、総勢79名、総資産は昨年より1.5兆ドル増の3.4兆ドルとなりました。 36歳のMark Zuckerbergは6年連続で40歳以下の世界で最も裕福な人物となり、2位には38歳のByteDance 創業者のZhang Yimingが入りました。(音声ライブで、一部の企業について紹介します。)

【Tmallショップの見学期間を設け、出店が容易に】Tmallは4月19日から店舗開設の敷居を下げ、初めて「Tmall試用期間」を試験的に設け、監査手順を簡略化し、7ヶ月の試用運用能力評価を経て、Tmallの正式な店舗となることを発表。 “書面による資格審査を簡素化し、加盟店の実際の運用能力をTmall出店の基準とする。” Tmallの担当者は、”出店の敷居を低くするだけでなく、加盟店がTmall出店をしやすくするためである。” と述べている。 これは、2009年にTmallが誕生して以来、加盟店がTmallに出店する際のルールを大きく変更するものです。

【中国産フォードSUV Mustang Mach-Eがリリース】価格は26万5,000元から379,900元です。 Mustang Mach-Eには、6台のカメラと17台のレーダーが標準装備され、すべての運転支援ハードウェアは、OTAによる継続的な強化をサポートする。

【360サーチ、北京市監督局の罰則3200万円】 4月13日午後、360サーチは公式ブログで、「本日、当社は『北京市市場監督局の行政処分決定』を受けました。 この点について、私たちは誠実に受け入れ、断固として服従し、関連部門と積極的に協力して是正し、消費者の正当な権利と利益を守るために全力を尽くします」。 この通告は、北京市市場監督局が今年 3月15日、CCTVが番組で360サーチの虚偽と違法広告について、調査した結果である。

Facebook Pageはニュース解説の他、中国に関する情報を色々シェアします。

Podcastはライブで解説した詳細を録音した内容が聞けます(文章を掘り下げた内容となります)

ブログから過去の記事が見れるようになっております。

断然中国 on Clubhouseにて、皆さんとディスカッションする場を設けております。

Clubhouse InstagramTwitter:Danの個人SNSアカウントとなります。